医院ブログ|松年歯科クリニック|名古屋市中川区の歯医者。中島駅3分

052-661-0504

受付時間:9:30 ~ 13:00 / 14:30 ~ 18:30
休診日:水・日・祝 土曜日は18:00まで
※祝日のある週は、水曜診療

  • メール相談
  • web予約
  • 駐車場12台完備
  • あおなみ線「中島」駅 徒歩5分
  • 〒454-0852 名古屋市中川区昭和橋通4-18

松年歯科


歯科医師リクルート

歯科衛生士・管理栄養士・助手受付リクルート

キービジュアル

キービジュアル

2月の院長の活動

2019年02月28日


今月も沢山の勉強会に参加して来ました。
先ずは、東京でOJというインプラントの勉強会に参加して来ました。

 


月の中頃には、アチーブメント株式会社の青木社長にもお会いできました。

 


宇毛先生のインプラント3回コースの第1回目に東京で参加して来ました。

 


昔お世話になっていた、名古屋SJCDの勉強会にも参加して来ました。

 

 
そして、いつものように月2回の大阪ジアズの勉強会に参加して来ました。
終って家に着くと、夜中の12時になってしまいますが、何とか今の所参加できています。
『継続は力なり』という言葉を信じて頑張りたいと思います!

 

歯科医師チームの活動報告

2019年02月27日

こんにちは。副院長の輪田です。

インプラント学会の学術大会に出席してきましたので報告させていただきます。

インプラント学会とはその名の通り、インプラントを学ぶことに特化した学会で、臨床での成果や、研究報告など様々な発表が行われています。

今回は学術大会ということで、一年で最も多くの会員が集まるイベントのため、気合を入れて参加してきました。

その中でも、海外の先生をお呼びしての講演が非常に勉強になりました。

インプラントが骨と結合することをオッセオインテグレーションと言いますが、その仕組みについての詳しい研究発表や、基礎的なことを踏まえたうえでの、臨床症例を発表されていました。

内容もかなりレベルが高かったのですが、イヤホンで英語を日本語に同時通訳してのセミナーだったので、おいて行かれないようにメモを取りながらの聴講となりました。

内容をまとめて今後の臨床にいかしていきたいと思います。

 

こんにちは。勤務医の松瀬です。

今月は、日本臨床歯周病学会中部支部に参加してきました。

本支部会では「臨床検査が今後の歯周治療を変革させるのか?」というメインテーマをもとに多くの歯科医師、歯科衛生士の方々が公演されました。

歯周病とは、みなさんご存知の通り歯周組織に炎症が起こって、歯を支える骨が溶けてしまう病気で、歯を失ってしまう主な原因となっています。

今回の公演では、歯を支える骨が溶けてしまった症例に対して再生療法で長期的に保存・維持できるような治療についての話をききました。

松年歯科においても、歯周再生療法に積極的に取り組んでいます。こうした公演で得た最新の知識に基づいた治療を患者様にお届けできるよう、日々精進しています。

 

こんにちは。勤務医の荒井です。
今月は松瀬先生と中村健太郎先生のプレパレーションセミナー(歯を削るセミナー)に参加してきました。
今回のセミナーでは外観並びに機能面での咬み合わせ回復について学びを広げてきました。
ところで皆さんは、第一大臼歯(奥から2番目の歯、親知らずを含めると奥から3番目の歯)が欠損した場合どれくらい咬み合わせ機能が低下するかご存知でしょうか?

正解は、約40%機能が低下すると言われています。
また第一大臼歯は、硬いものを咬み砕いたり、細かくする役割をしている為とても大切です。
今回のセミナーで学んだことは、歯の被せ物をしていく上での理想的な歯の形はもちろんのことですが第一大臼歯が咬み合わせの機能回復にとても関わりが深いと言うことを改めて認識しました。
今後もこれらの知識を活かし治療に専念していきます。

 

最近、インターネットでのトラブルがニュースでも取り上げられるようになり、いつ自分の身に起こってもおかしくないくらいに、身近な問題になってきました。
当医院でも若いスタッフが沢山在籍しており、インターネットリテラシーが十分に身についていな内にトラブルに巻き込まれることが予想されるので、これからスタッフを守っていくためにも、またスタッフの教育のためにも、今回、インターネットの分野でトップクラスの実績を持つ戸田総合法律事務所の中澤先生と顧問弁護契約を結びました。
先生の著書や実績は、業界内外に広く知れ渡っているので、毎年定期的に当医院にお呼びしてスタッフ向けに勉強会を開催していきたいと思います。

拡大鏡について

2018年12月22日

こんにちは。副院長の輪田です。
以前より、院長が治療にドイツのレンズメーカーであるカールツァイス社の拡大鏡の2.5倍と4.5倍を使用しいて、治療の精度が飛躍的に向上したと良く言っていたので、私も今まで使っていた拡大鏡を、さらに精度の高いものに変えるために材料屋さんにお願いして、いくつか試しに使ってみました。
拡大鏡とは、治療をする際に肉眼では確認しにくい部位を、大きく見ることができる双眼鏡のようなものです。
ドラマの外科手術などで目にすることもあると思いますが、歯科でも頻繁に使われています。
メーカーや、倍率もたくさんありますが、今回は院長と同じカールツァイス社の拡大鏡を使ってみました。
流石のレンズメーカーなだけに、かなり見え方がクリアで、視野が広く、より精度の高い治療が可能になりそうです。
必ずしも高倍率であれば良いということでもないため、複数の倍率を試して自分に合ったものを選びたいと思います。
今後も高い治療技術を目指して、頑張っていきたいと思います!

体組成計体験キャンペーン☆

2018年11月24日

こんにちは!!
名古屋市中川区にある松年歯科の管理栄養士の佐多賀です♪
最近一気に気温が下がりましたが、皆様体調は崩されていないですか??
しっかりうがい、手洗い、歯みがきをして風邪を予防しましょう☆

さて、今回当医院にて体組成計を導入したので患者様に体験していただく
キャンペーンを行いました!!

皆様、体組成計とは何かご存知ですか??
私たちの体は、大きく分けて「脂肪」「筋肉」「骨」「水分」で出来ています。
なんと!!その体脂肪量や骨格筋量、BMI・内臓脂肪などの体のバランスをチェックすることが出来る機械です。
お口の健康は全身の健康につながっています。私たちはお口の健康だけでなく全身の健康にアプローチ出来る医院を目指し、このようなイベントを実施させて頂きました!!

また、このようなキャンペーンは初めての開催でしたので、皆様の反応が気になったのですが、
皆様興味津々!!

実際に体験した方からは、
「自分の身体だけど、見た目や体重だけでは分からない事がいっぱいあるんだね!」
「色んな数値を見ることが出来て楽しい~!」
など喜んで頂き、大反響で終える事が出来ました!!

また、「継続して、定期的に数値を測りたい」と言って下さる意識の高い方もいらっしゃり、管理栄養士として患者様への確かな知識の提供と、1人ひとりへのより深い健康増進のサポートが出来るように考えております!!

皆様、楽しみにしていて下さいね☆

過去のブログ

2017年10月20日

過去のブログは下記をクリックしてご覧ください。

ブログ